別表1 特別控除額表

 

  特 別 の 事 情

  特   別   控   除   額


 







申込者本人在学







 

国公立高等学校等生徒  自宅通学  19万円
            自宅外通学 41万円
私立高等学校等生徒   自宅通学  33万円
            自宅外通学 54万円
               
国公立専修学校生徒   自宅通学   7万円
            自宅外通学 18万円
私立専修学校生徒    自宅通学  29万円
            自宅外通学 39万円



世 

帯 

を 

対 

象 

と 

す 

る 



















 

(1)就学者のいる世帯

(児童・生徒・学生1人につき)




  




















 

小学校                9万円

中学校               17万円

 

自宅通学

自宅外通学


高等学校
 

国・公立

19万円

 41万円

私  立

 33

  54







 


1〜3年
 

国・公立

 28

  50

私  立

 54

  76


4.5年
 

国・公立

 40

  62

私  立

 66

  88

大学、大学院
短期大学
 

国・公立

 67

 116

私  立

111

 159







 


高等課程
 

国・公立

  7

  18

私  立

 29

  39


専門課程
 

国・公立

 25

  71

私  立

 79

 123

(2) 母子・父子世帯

                  49万円

(3) 障害者のいる世帯

障害のある人1人につき       99万円

(4) 親権者又はこれに代わる者が 別居している世帯

別居のため特別に支出している年間金額
ただし、71万円を限度とする。

(5) 6ヶ月以上療養を要する人の いる世帯

療養のため経常的に特別な支出をしている年間金額

(6) 火災、風水害又は盗難等の被 害を受けた世帯


 

日常生活を営むために必要な資材又は生活費を得るための基本的な生産手段(田・畑・店舗等)に被害があって、将来長期にわたって、支出増又は収入減になると認められる年間金額
 
 備考 1 B欄の「(1)就学者のいる世帯」による控除には、申込者本人分は含まれない。
2 B欄の控除については、該当する特別の事情が2つ以上ある場合は、これらの特別控除額を合わせて控除することができる。